珈琲時間

面白い小説、漫画、映画、音楽を紹介するブログです。

北方謙三流の男臭い英雄たちの物語

皆さん、こんにちは。

私の実家の秋田ではクマに襲われた事件が発生してますね。年々、クマの目撃も増えていますが、なんとか人間との共存は無理なんですかね。秋田のマタギの里にはクマ動物園があって一度、遊びに行った事がありました。立って餌を求めるクマが哀しくも可愛らしかったです。

 

三国志 (北方謙三)】『三国志』を北方謙三流に解釈し直した男臭い英雄たちの物語

 

 

 

  • オススメ度;★★★★
  • 再読度;★★

  • 三国志』を北方謙三流に解釈し直した男臭い英雄たちの物語

 

  • 作品概要

  1. ジャンル;歴史小説
  2. 著者;1947年、佐賀県唐津市生まれ。中央大学法学部卒。81年『弔鐘はるかなり』でデビュー。83年『眠りなき夜』で日本冒険小説協会大賞吉川英治文学新人賞受賞。85年『渇きの街』で日本推理作家協会賞長編部門、91年『破軍の星』で柴田錬三郎賞を受賞。2004年『楊家将』で吉川英治文学賞、05年『水滸伝』全19巻で司馬遼太郎賞、07年『独り群せず』で舟橋聖一文学賞、10年に日本ミステリー文学大賞、11年『楊令伝』全15巻で毎日出版文化賞特別賞を受賞。13年紫綬褒章を受章。16年菊池寛賞を受賞。20年旭日小綬章を受章。著書に「三国志」「史記」「岳飛伝」「チンギス紀」「ブラディ・ドール」シリーズなど多数。

 

  • あらすじ

時は、後漢末の中国。政が乱れ賊の蔓延る世に、信義を貫く者があった。姓は劉、名は備、字は玄徳。その男と出会い、共に覇道を歩む決意をする関羽張飛。黄巾賊が全土で蜂起するなか、劉備らはその闘いへ身を投じて行く。官軍として、黄巾軍討伐にあたる曹操義勇兵に身を置き野望を馳せる孫堅。覇業を志す者たちが起ち、出会い、乱世に風を興す。

 

 

  • おすすめ

後漢の末期から晋王朝ができるまでの約百年間を舞台に、群雄割拠した実在の英傑たちの歴史物語である。幾多の男たちが、それぞれの夢を追い求め、やがて死んでいく滅びの物語にファンは多い。この本では、「乱世を生きた英傑たちの姿や魅力を、ぼくなりの見方を加えながら語っていきたい」、北方謙三が語る『三国志』の醍醐味を纏めた待望の一冊。いやー面白い、胸が熱くなる男の物語。

 

  1. 精一杯に生きる武将達の姿は見ているだけで胸が熱くなる。劉備が善人で徳の人と言うイメージからは遠く離れてしまうが、そこが人間臭いです。
  2. 他の三国志を読みましたが,北方三国志ほど英雄たちが人間味にあふれている三国志はないですね。悩んでいる孔明もいるし、優しい張飛がいます。
  3. 三国志』を北方謙三流に解釈し直したもので、良くも悪くも、ハードボイルド的かつ北方謙三の価値観で溢れている作品ですね。

  

 

 

 

 

  • 和食器のお店~13-Tableware

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp

ミステリー映画「愚行録」の秘密

皆さん、こんにちは。

最近、体力の衰えを実感しまして、筋トレを開始しました。腹筋とお尻と太ももを中心に開始、慣れ始めたら鉄アレイも使って上半身も鍛える予定です。夏までに締まった体になれるか、頑張ります。

 

【愚行録】第135回直木賞の候補の小説「愚行録」を映画化した、どんでん返しありのミステリー映画

 

 

 

 

  •  お薦め;★★★★
  • リピート鑑賞;★★★★
  • 第135回直木賞の候補になった貫井徳郎の小説「愚行録」を映画化。暗い映画なのですが、人間の嫌な部分に着目されていて面白いですね

 

作品概要 

  1. ジャンル;ミステリー
  2. 監督;石川慶
  3. CAST;妻夫木聡満島ひかり小出恵介、、臼田あさ美市川由衣
  4. トリビアロマン・ポランスキーらを輩出したポーランド国立映画大学で演出を学び、短編作品を中心に活動してきた石川慶監督がメガホンをとり、長編監督デビュー作となる。

 

おすすめ

妻夫木聡満島ひかりの共演で、第135回直木賞の候補になった貫井徳郎の小説「愚行録」を映画化。暗い映画なのですが、人間の嫌な部分に着目されていて面白いですね。妻夫木君、こんな役もやるのね、意外な印象です。

 

・人間の嫌な部分をいろんな視点からコッソリ見てる感覚ですね。

・登場人物の殆どが自分本位で、ちょっと嫌な感じもします。

・終始暗いですが、内容に引き込まれます、タイトル通り内容はずっと「愚行録」ですね。

 

あらすじ 

閑静な住宅街で起こった一家惨殺事件。被害者・田向浩樹(小出恵介)は大手デベロッパーに勤めるエリートサリーマン。妻の友季恵(松本若菜)は物腰が柔らかく、近所からも慕われる上品な美人。ふたりは娘とよく買い物に出かけるなど、誰もが羨む仲睦まじい家族として知られていたが、田向は1階で友季恵と娘は2階寝室で刺殺された姿で発見され、世間を騒然とさせた。未解決のまま一年が過ぎ、風化していく事件。

 

監督紹介

東北大学を卒業後、映画監督を志してポーランドの国立大学ウッチ映画大学に留学し、演出を学ぶ。帰国後の2017年、映画「愚行録」で長編映画デビューを果たし、同作は第73回ベネチア国際映画祭オリゾンティコンペティション部門に選出された。直木賞本屋大賞を受賞した恩田陸の小説を実写映画化した「蜜蜂と遠雷」(19)では、日本アカデミー賞優秀作品賞を受賞。その他の監督作に芥川賞作家・平野啓一郎のベストセラー小説を映画化した「ある男」(22)などがある。

 

あわせて観たい 妻夫木聡出演作「悪人」

 

 

 

和食器のお店~13-Tableware

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp

【クランベリーズ】ドロレス・オリオーダンの特別な声が特徴のアイルランド発のロックバンド

皆さん、こんにちは。

ベランダで観葉植物やハーブを育てています。先週からプチトマトの苗も仲間入りしまして、小さな実がなり始めまして、家族で喜んでいます。野菜作りって大変なんだなと実感しながらも収穫が楽しみです。

 

クランベリーズドロレス・オリオーダンの特別な声が特徴のアイルランド発のロックバンド

 

 

No Need to Argue [1CD]

No Need to Argue [1CD]

Amazon

 

  • オススメ度;★★★
  • よく聴きます度;★★★

 

2ndアルバム『ノー・ニード・トゥ・アーギュ(No Need to Argue)』。シングルカットされた「Zombie」は、全英14位、米オルタナ・チャート1位となった、彼らの代表曲。北アイルランド戦争を題材にした楽曲で、ドロレスの、唸りをあげる激しいヴォーカルが凄まじい。

 

  • アーティスト概要

  1. ジャンル;ロック
  2. プロフィール;クランベリーズ (The Cranberries)は、アイルランドのロックバンド。1989年結成。2004年以降の活動休止を挟み、2009年に活動再開するも、2018年にボーカルのドロレス・オリオーダンが死亡、1年後の2019年にスタジオ・アルバム『In The End』のリリースを最後に解散。

 

  • リコメンド

90年代ロック・ムーヴメントの真っただ中で、その上質なポップ・センスと、ラウドにもメロウにもなれるバンド・サウンド、そして女性ヴォーカル、ドロレス・オリオーダンの、特別な声でしたね。裏声を使った歌い方にコブシを効かせてと、一度耳にすると忘れない歌声でした。

 

  • 代表的なアルバム

 

 

 
  1. Everybody Else Is Doing It, So Why Can't We? ★よく聴きます
  2. No Need to Argue
  3. To the Faithful Departed

 

  • 代表的なシングル

 

 

 

  1. Zombie
  2. Linger ★よく聴きます
  3. Just My Imagination
  4. Salvation
  5. Dreams ★よく聴きます

 

  •  エピソード

大ヒット曲「リンガー」はメロディを渡されたドロレスが、その翌日に作詞をつけて完成させたという逸話が残っています。

 

 

 

ヨシュア・トゥリー(通常盤)

ヨシュア・トゥリー(通常盤)

  • アーティスト:U2
  • ユニバーサル ミュージック
Amazon

 

  • 和食器のお店~13-Tableware

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

 

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp

【大乱 関ヶ原】1059万部突破の大長編歴史絵巻『センゴク』に続く新たなる“戦国”!なぜ“関ヶ原の戦い”は起こってしまったのか?

皆さん、こんにちは。

昨夜は、前職の同僚と蕎麦屋でしっぽりと飲みました。日本酒も飲んで締めにそばを食べたのですが、これがさっぱりとして美味いのです。加齢とともに脂っこいものが苦手になり、最近では蕎麦屋のみがお気に入りです。

 

【大乱 関ヶ原】1059万部突破の大長編歴史絵巻『センゴク』に続く新たなる“戦国”!なぜ“関ヶ原の戦い”は起こってしまったのか?

 

 

 

  • オススメ度;★★★★
  • 再読度;★★

  • 1059万部突破の大長編歴史絵巻『センゴク』に続く新たなる“戦国”!なぜ“関ヶ原の戦い”は起こってしまったのか?

 

  • 作品概要

  1. ジャンル;歴史漫画
  2. 著者;宮下 英樹(みやした ひでき、1976年生まれ)。2004年、担当編集者と戦国時代について意気投合した事がきっかけとなって、「新説を取り入れた歴史作品」の製作を決意。同年4月19日の『週刊ヤングマガジン』に豊臣秀吉の旗本出身で、出石藩の藩祖である仙石権兵衛秀久を主役に据えた「センゴク」の連載が開始された。

 

  • あらすじ

豊臣秀吉が遺した負の遺産朝鮮出兵」の後始末により勃発する「大乱」の危機。五大老筆頭・徳川家康五奉行筆頭・石田三成も、乱世の再来を阻止しようと各々の立場で奔走する。しかし、これがやがて天下を二分する「大乱」へと繋がっていきます。

 

  • おすすめ

大ヒット作『センゴク』の宮下英樹が満を持して贈る、戦国最大の「政治の戦い」を描く荘厳なる歴史大河ロマン!武将たちの葛藤や立ち振る舞いが面白いですね。

 

  1. 当時の大名たちの政争を描いた面白い視点の物語。
  2. それにしても家康、タイミングが悪くてヒンシュク買うことが多く、意外な一面がみれますね。
  3. 三成が結構カッコ良く描かれていたり、家康は深慮遠謀しすぎて空回りしてる様など面白い。

  

 

 

 

  • 和食器のお店~13-Tableware

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp

友情と山岳映画の世界

皆さん、こんにちは。

GWも無事に終了し日常がやってきました。体がまだ休日仕様のためか眠いですね。息子を含めた家族のためのGWでした、私は少し疲れたでしょうか。父親と夫の役割は本当に体力が必要ですね。少し筋トレとストレッチを増やさなければ。

 

【帰れない山】国際的ベストセラー小説を映画化、北イタリア、モンテ・ローザ山麓を舞台に描く、対照的な二人の青年の友情を描いた作品

 

 

帰れない山

帰れない山

  • ルカ・マリネッリ
Amazon

 

  •  お薦め;★★★★
  • リピート鑑賞;★★★★
  • 国際的ベストセラー小説を映画化、北イタリア、モンテ・ローザ山麓を舞台に描く、対照的な二人の青年の友情を描いた作品

 

作品概要 

  1. ジャンル;ヒューマン
  2. 監督;フェリックス・ヴァン・フルーニンゲン、シャルロッテ・ファンデルメールシュ
  3. CAST;ルカ・マリネッリ、アレッサンドロ・ボルギ、フィリッポ・ティーミ、他。
  4. トリビア;イタリア文学の最高峰「ストレーガ賞」を受賞し、世界中で39言語に翻訳されているパオロ・コニェッティのベストセラー小説を忠実に映画化。

 

おすすめ

イタリアの作家パオロ・コニェッティの世界的ベストセラー小説を映画化、2022年・第75回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した大人の青春映画。素晴らしい映像と、男の友情が絡む素晴らしい作品です。

 

・ベストセラー小説の映画化ですが、大自然をめぐる雄大な映像が素晴らしいです。北イタリアのモンテローザ山麓、行けるなら行ってみたいですね。

・"帰れない"の意味は色々な解釈ができますね。ブルーノは山に囚われたんだろうかと想像、山男の分かりえない心情でしょうか。

・帰れない山とは戻ることのできない、過去の濃密な時間を意味するような気がしました。

 

あらすじ 

北イタリア、モンテ・ローザ山麓の小さな村。山を愛する両親と休暇を過ごしに来た都会育ちの繊細な少年ピエトロは、同じ年の牛飼いの少年ブルーノと出会い、一緒に大自然の中を駆け巡る中で親交を深めていく。しかし思春期に突入したピエトロは父に反抗し、家族や山と距離を置いてしまう。時は流れ、父の悲報を受けて村を訪れたピエトロは、ブルーノと再会を果たす。

 

監督紹介

「ビューティフル・ボーイ」で知られるベルギーの俊英フェリックス・バン・ヒュルーニンゲンと、「オーバー・ザ・ブルースカイ」などで脚本も務める俳優のシャルロッテ・ファンデルメールシュ。実生活で夫婦でもある2人が共同で監督・脚本を務めた。

 

あわせて観たい 山岳映画「バーティカル・リミット

 

 

和食器のお店~13-Tableware

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp