珈琲時間

面白い小説、漫画、映画、音楽を紹介するブログです。

2022.07 今日の音楽|シンプリー・レッド

皆さん、こんにちは。

最近、週末は息子と裏の畑まで散歩をするのが日課です。畑をのぞくと蝶々やトンボが見れるので息子は大興奮です。蝶々が花の蜜を吸っているのをずーっと眺めているのですが、大人の私は蝶々が苦手です。

 

2022.07 今日の音楽|シンプリー・レッド

 

 

Picture Book

Picture Book

Amazon

 

 

「Holding Back the Years」★、「Money's Too Tight (to Mention)」★、収録。

 

ソウル・ミュージックへのひたむきな愛情が滲み出る、シンプリー・レッドの記念すべきデビュー・アルバム。80年代のブルー・アイド・ソウルのブームを支えた実力が既に垣間見える。代表曲「マネーズ・トゥー・タイト」「ホールディング・バック・ジ・イヤーズ」を収録。 

 

  • アーティスト概要

  1. ジャンル;R&B/SOUL
  2. プロフィール;シンプリー・レッド (Simply Red) は、イギリス・マンチェスター出身のバンド。ポップ、ロック、ジャズ、ブルー・アイド・ソウルなどのジャンルに影響を受けた音楽が特徴である。1985年結成、2010年にいったん解散したが2015年に再結成した。ボーカルのミック・ハックネル(英語版)を中心に活動しているが、メンバーの入れ替わりが多く、結成以来のメンバーで残っているのはハックネルのみである。このため実質的にはハックネルのソロプロジェクトという性質が強い。

 

  • リコメンド 

イギリスで成功を収めたアーティストとして知られる彼らは、現在までに10曲の全英トップ10シングル、そして5枚の全英No.1アルバムを送り出し、アメリカでも「Holding Back the Years」「If You Don't Know Me By Now」といった楽曲で全米シングルチャートNo.1を記録。ソウルフルで、切なく力強いハイトーン・ボイスが魅力、低温の歌声から高音に移行するときの、声の変化が美しいですね。

 

  • 代表的なアルバム

 

 

Stars

Stars

Amazon

 

 

  1. ライフ ★よく聴きます
  2. スターズ  ★よく聴きます
  3. ニュー・フレイム
  4. ホーム
  5. ブルー

 

  • 代表的なシングル

 

 

  1.  Holding Back the Years ★よく聴きます
  2. If You Don't Know Me By Now ★よく聴きます
  3. Stars ★よく聴きます
  4. Sunrise
  5. A New Flame

 

  • エピソード

歴代のシンプリー・レッドの正式メンバーに、「屋敷豪太」「鈴木賢司」の日本人が2人が在籍した時期があったそうです!

 

あわせて聴きたい 「ブロウ・モンキーズ

 

 

 

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp