珈琲時間

面白い小説、漫画、映画、音楽を紹介するブログです。

2022.07 今日の映画|バグダッド・カフェ

皆さん、こんにちは。

ヨガマットを新しく購入しました。今まで使用していたものは、息子の胃腸炎二次被害にあいまして使用できなくなっておりました。新しいヨガマット、ストレッチした際にある滑りがなくて快適ですね。ギアの進化は素晴らしい。

 

2022.07 今日の映画|バグダッド・カフェ

 

 

 

  •  お薦め;★★★
  • リピート鑑賞;★★★
  • ミニシアター系の名作映画

 

  • 作品概要 

  1. ジャンル;ミニシアター
  2. 監督;パーシー・アドロン
  3. CAST ;    マリアンネ・ゼーゲブレヒトCCH・パウンダージャック・パランス、他。
  4. トリビア;撮影に使われたカフェ部分の建物は、実際にダイナーとして営業していた店舗を用いた。撮影終了後、店は映画と同じ店名の「バグダッド・カフェ」に改められ、多くの観光客が訪れる名所となっている。

 

  • おすすめ

アメリカ西部の砂漠に佇むモーテル「バグダッド・カフェ」に集う人々の交流を描いたヒューマンドラマ。日本のミニシアターブームを牽引した作品です。主題歌「Calling You」は、複数のアーティスト達にカバーされた名曲ですね。

 

・砂漠の乾いた風景とノスタルジックなカフェと雰囲気と映像がセンス良しの作品です。バックに流れるCalling Youが、すごく作品にあっています。

・物語自体は砂漠のカフェを舞台にした女性同士の友情の物語です。

・力まずに、のんびりと生きていく、そんな生き方もいいと思わせる作品ですね。

 

  • あらすじ 

ドイツから夫と共にアメリカ旅行に来たジャスミンは、夫婦ゲンカの末に1人で車を降り、モハーベ砂漠にあるモーテル兼カフェ「バグダッド・カフェ」にたどり着く。バグダッド・カフェには不機嫌な女主人ブレンダら一癖も二癖もある人々が集い、いつも気だるいムードが漂っていた。しかしジャスミンの出現により、彼らの心は次第に癒やされていく。

 

  • 監督紹介

俳優、TVディレクターを経て監督デビュー。5作目の「バグダッド・カフェ」(1987)が世界的にヒットし、注目される。独特の色調を持つ画面が特徴の現在ドイツを代表する監督のひとり。ミュンヘンで美術史、演劇などを学び、俳優としてスタートした。テレビ・ドラマの演出を経て、81年の“Celeste”で映画監督デビューを果たした。87年にアメリカで撮影した「バグダッド・カフェ」が評判になり、世界的に大ヒットを記録した。他に「シュガーベイビー」、「ロザリー・ゴーズ・トゥ・ショピング」などがある。

 

あわせて観たい 「アメリ

 

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp