珈琲時間

面白い小説、漫画、映画、音楽を紹介するブログです。

2022.04 今日の音楽|マルーン5

皆さん、こんにちは。

昨夜は会社の気の合うメンバーで飲み会でした。外で飲む機会が激減したせいなのか、お酒が弱くなった気がします。昨夜も記憶がおぼろげ、今朝はちょっとムカムカ。自分の許容量を再認識しなければ。

 

2022.04 今日の音楽|マルーン5

 

  • オススメ度;★★★★
  • よく聴きます度;★★★★

 

「She Will Be Loved」★、「 Sunday Morning」★、「Sweetest Goodbye」 収録。

 

「ソングス・アバウト・ジェーン」(Songs About Jane)は、マルーン5のデビュー・アルバム。アルバム・タイトルの「ジェーン」とはアダム・レヴィーンの元恋人の名前で、収録曲の大半が彼女について歌われている。日本盤は2003年7月23日に発売され、さらに2004年7月21日にはエキストラ・トラック3曲を追加収録した「ソングス・アバウト・ジェーン スペシャル・エディション」も発売された。12月からはノエビア「ブルー・アイス」シリーズCMソングに「シー・ウィル・ビィ・ラヴド」が起用され、2005年にはトヨタ自動車ヴィッツ」CMソングに「サンデイ・モーニング」が起用された。

 

  • アーティスト概要

  1. ジャンル;POP
  2. プロフィール;
  3. 1994年から4人組バンド「カーラズ・フラワーズ」(Kara's Flowers)として活動していたが、5人編成になった2001年からバンド名を「マルーン5」(Maroon5)と改名して活動開始。2002年(日本盤は2003年)リリースの、1stアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』(Songs About Jane)はロング・セラーとなり、『第47回グラミー賞』最優秀新人賞など数々の賞を受賞、一躍有名になった。

 

  • リコメンド 

全世界トータルセールスは1億1000万枚を記録している「世界で最も売れたアーティスト集団」の一つ。トップ40チャートの歴史の中で唯一、グループで一位のシングル(9枚)の記録を打ち立てており、これまでに3つのグラミー賞を受賞している。裏声かつキーの高さが特徴でしょうか。デビューアルバムが好きですね。

 

  • 代表的なアルバム

 

  1. Songs About Jane ★よく聴きます
  2. It Won't Be Soon Before Long
  3. Hands All Over
  4. Overexposed
  5. V

 

  • 代表的なシングル

 

  1. Moves Like Jagger
  2. Girls Like You
  3. Makes Me Wonder
  4. One More Night 
  5. She Will Be Loved ★よく聴きます

 

  • エピソード

マルーン5」というバンド名の由来はトップ・シークレットであり、メンバーは決して口外しない。しかし、現メンバーと元メンバーのライアン以外にも由来を知っている者がいる。その人物とはビリー・ジョエルで、アダムがバンド名の由来をビリーに訊かれた際、断ることが出来ずに話してしまったそうだ。

 

あわせて聴きたい 「Singles」

 

 

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp