珈琲時間

面白い小説、漫画、映画、音楽を紹介するブログです。

2022.03 今日の音楽|ドナルド・フェイゲン

皆さん、こんにちは。

引っ越しも終わり、ガス水道電気のライフラインも開通し、テレビとwifiも開通し、少しは落ち着きました。ですが、段ボールの山が凄いことになってます。何かに再利用できるといいんですけどね。。

 

 

2022.03 今日の音楽|ドナルド・フェイゲン

 

  • オススメ度;★★★★
  • よく聴きます度;★★★★

 

「I.G.Y.」★、「New Frontier」★、収録

 

スティーリー・ダンのメンバー、ドナルド・フェイゲンが1982年にリリースした初のソロ・アルバム。デジタル録音による最初期のポピュラー音楽作品のひとつである。

 

  • アーティスト概要

  1. ジャンル;ロック
  2. プロフィール;ドナルド・ジェイ・フェイゲン(Donald Jay Fagen、1948年生まれ、アメリカ出身)。クロスオーバーのバンド「スティーリー・ダン」の創設者として知られる。1981年にスティーリー・ダンが解散した後、フェイゲンは初のソロ・アルバム「ナイトフライ The Nightfly 」(1982年)を発表、スティーリー・ダン時代の作品に匹敵する評価を得た。

 

  • リコメンド 

1980年代、お店やクルマの中など至るところで流れていたのがドナルド・フェイゲンが1982年に発表した1stソロアルバム『ナイトフライ』。徹底して心地良く洗練された、超アーバンな名盤ですね。聴いていて心地よい、センスある音作り、職人気質を感じます。古臭さを感じさせないセンスの良さ。

 

  • 代表的なアルバム

 

  1. The Nightfly ★よく聴きます
  2. Kamakiriad
  3. Morph the Cat
  4. Sunken Condos 

 

  • 代表的なシングル

I.G.Y.

I.G.Y.

  • Reprise
Amazon

 

  1. I.G.Y. ★よく聴きます
  2. New Frontier ★よく聴きます
  3. Maxine
  4. The Nightfly ★よく聴きます

 

  • エピソード

わたしはハイスクール時代の大半を家ですごし、同級生たちがみんなスポーツのイヴェントに出たり、ガソリンスタンドで盗みを働いたりしているあいだに(わたしは本気で彼らがなにをしているのか知らなかった)、「サタデイ・レヴュー」(定期購読していた)のページをめくったり、プリンストンの地下書店から盗んできた分厚いドーヴァー社のペーパーバックを読んだり、ピアノの前に座ってレッド・ガーランドのレコードからフレーズをコピーしたりしていた。(中略)平たくいうとわたしは最上級のオタクであり、悲しいほど孤独だった。。

 

あわせて聴きたい 「Aja」

 

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp