珈琲時間

面白い小説、漫画、映画、音楽を紹介するブログです。

2022.02 今日の音楽|ポーティス・ヘッド

皆さん、こんにちは。

仕事が忙しくてブログの更新がご無沙汰しておりました。仕事と育児、個人の趣味のバランスがとても難しいことを痛感した週でした。仕事が忙しいというのは、ありがたいことです。

 

2022.02 今日の音楽|ポーティス・ヘッド

 

 

  • オススメ度;★★★★
  • よく聴きます度;★★★★

 

「Numb」、「Sour Times」★、「Glory Box」★、収録。

 

1994年8月22日発売のデビューアルバム。発売当初から評論家に絶賛され、1995年度のマーキュリー賞を受賞した。またトリップ・ホップというジャンルを広めた作品のひとつとして認知され、数々の90年代のベストアルバムリストに掲載されている。商業的には全英2位、1997年にはゴールドディスクを獲得。2011年時点でイギリス国内で82万5000枚、全世界で350万枚を越す大ヒットを記録し、ダブルプラチナを獲得するなど成功を収めた。このダークな曲調と世界観が好きなのです。

 

  • アーティスト概要

  1. ジャンル;JAZZ
  2. プロフィール;1991年にブリストルでボーカルのベス・ギボンズと作曲担当のジェフ・バーロウによって結成され、後にギタリストのエイドリアン・アトリーが加わりトリオとなった。バンド名は、ジェフが育ったサマセットの田舎町ポーティスヘッドに由来。マッシヴ・アタック、ラム、トリッキーなどと並び、ブリストルを発祥の地とするトリップ・ホップの先駆者として知られ、ファースト・アルバム「ダミー」は350万枚、セカンド・アルバム「ポーティスヘッド」は200万枚のセールスを記録する大ヒットとなった。

 

リコメンド 

暗く陰鬱に沈み込んでいくサウンドに哀愁の濃淡をつけたヴォーカルが特徴。暗いだけではなく、メロディラインが綺麗で特徴的で一度聞くと忘れないのです。このバンドのテイストは唯一無二ではないでしょうか。寒い冬の夜にひっそりと聞きたくなるバンドです。

 

代表的なアルバム

 

  1. Dummye ★よく聴きます
  2. Portishead ★よく聴きます
  3. Third

 

代表的なシングル

 

 

  1. Sour Times ★よく聴きます
  2. Glory Box ★よく聴きます
  3. All Mine
  4. Over
  5. Only You

 

エピソード

ヴォーカルのベスはブリストルのパブでブライアン・アダムスのカヴァーなどを歌い生計をたてていた。ベスと出会ったジェフは、「こんな暗い音楽に歌をのせてくれる人がいるとは思わなかった」と感激!

 

あわせて聴きたい マッシブアタック「Blue Lines」

 

 

和食器のお店「13-Tableware」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp