珈琲時間

面白い小説、漫画、映画とお薦めの音楽を紹介するブログです。

2021.10 今日の音楽|佐野元春

皆さん、こんにちは。

我が家では、週末は湯船にお湯をはり、入浴剤を入れて楽しむのがお決まりです。昨夜は、子供をいれた後に、妻の使っているペパーミントのエッセンシャルオイルを入れたのですが、浸かっている最中からスーハースーハーするではないですか。入浴後は全身、季節外れの爽快感におおわれ、寒さを感じた次第です。冬のペパーミントは気をつけましょう。

 

2021.10 今日の音楽|佐野元春

 

 

  •   オススメ度;★★★
  • よく聴きます度;★★★

「ガラスのジェネレーション」、「アンジェリーナ」、「SOMEDAY」★、「シュガータイム」★、収録。

 

佐野が、24年の間在籍したEPICレーベルのシングル38作を網羅したベストアルバムで、ボーナストラックにに「ガラスのジェネレーション」の新録バージョンや、渡辺美里とのコラボレーション・シングル収録されている。

 

  • アーティスト概要

  1. ジャンル;JPOP
  2. プロフィール;

    佐野元春 (さの もとはる、1965年生まれ、東京都出身)。1980年、シングル「アンジェリーナ」でデビュー。詩人としてのメッセージを内包した歌詞、多様なリズムとアレンジ、ラップなどの手法を実践。さまざまなジャンルの音楽を折衷させた曲を数多く発表して作品の商業的ヒットに関係なく高い評価を得ている。

 

  • リコメンド 

高校生の時に周囲が、ボウイとかハウンドドックとかレベッカに熱をあげた頃、私のイチオシは佐野元春でした。日本語のロックだけど洋楽ぽい、歌詞が独特のセンス、アルバムジャケットのクリエイティブも格好よく、夢中になりました。懐かしさもありますが、ジャパニーズロックの新しい可能性を切り開いた開拓者ではないでしょうか。

 

  • 代表的なアルバム    

 

  1. SOMEDAY   ★よく聴きます
  2. VISITORS
  3. Heart Beat
  4. Café Bohemia
  5. ナポレオンフィッシュと泳ぐ日

 

  • 代表的なシングル 

 

 

  1. アンジェリーナ ★よく聴きます
  2. SOMEDAY ★よく聴きます
  3. ロックンロール・ナイト ★よく聴きます
  4. YOUNG BLOODS
  5. ガラスのジェネレーション

 

  • エピソード

デビュー以前の話をすると年齢が数年ずれるのが特徴であり、近年は自虐的に「年齢は忘れた」と言うことも多い。また水泳が趣味であり、週に2・3回、約1000メートル泳ぐという。

 

  • あわせて聴きたい ベスト「Greatest Hits

 

  • 和食器のお店「13」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

f:id:newmoon13:20210925074824j:plain

和食器のお店「13」

 

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp