珈琲時間

面白い小説、漫画、映画とお薦めの音楽を紹介するブログです。

2021.10 今日の音楽|Billy Joel

皆さん、こんにちは。

寒すぎて、フリースを出すべきか、暖房をつけるべきか悩みましたが、パーカー着てしのぎました。いきなりの初冬のような気温ですね、北国生まれで寒さには強い方ですが寒さを感じました。今年も終盤ですねー、なんだか色々あったけど時間は流れますね。

 

2021.10 今日の音楽|Billy Joel

 

The Stranger

The Stranger

  • Columbia/Legacy
Amazon

 

  •   オススメ度;★★★★
  • よく聴きます度;★★★★

「Movin' Out 」、「The Stranger」★、「Just the Way You Are」★、「She's Always a Woman)」、収録。

 

全米アルバムチャートに於いて最高2位となったアルバム。この成功は、ジョエルと彼の曲を革新的手法で補ったプロデューサーのフィル・ラモーンの共同作業によるところが大きい。この実りある協力関係は、この後10年続く。このアルバムからは、グラミー賞(最優秀レコード賞)を受賞した「素顔のままで」、アコースティック・バラードの「シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン」、若干の論議となった「若死にするのは善人だけ」、そして後にブロードウェイミュージカルの題材となった「ムーヴィン・アウト」がシングルカットされた。

 

  • アーティスト概要

  1. ジャンル;ROCK、POP
  2. プロフィール;ウィリアム・マーティン・ジョエル(1949年生まれ、アメリカ出身)。ポップなメロディと、都会的なアダルト・コンテンポラリーサウンドで、1970年代後半から1990年前半前半にかけてヒットを連発した。全世界で1億5000万枚以上のレコード・セールスを記録。代表曲に、「ピアノ・マン 」、「素顔のままで」、「アップタウン・ガール」、「ストレンジャー」、「オネスティ」などがある。
  3. 受賞;1979年グラミー賞最優秀楽曲賞、最優秀レコード賞受賞。以降、数多くの賞を受賞。

 

  • リコメンド 

POPで親しみやすく美しいメロディーを生み出し、時には社会問題を題材に鋭く切り込んだメッセージ性の強い歌詞をのせ、ある時は美しい愛の言葉をのせて数多くの名曲・ヒット曲を生み出してきた、ピアノマン「ビリージョエル」。いつ聞いても綺麗なメロディラインと歌声ですね。

 

  • 代表的なアルバム    

 

52nd Street

52nd Street

Amazon

 

  1. The Stranger   ★よく聴きます
  2. 52nd Street
  3. An Innocent Man
  4. Turnstiles
  5. Cold Spring Habor

 

  • 代表的なシングル 

 

Honesty

Honesty

  • Columbia
Amazon

 

  1. Honesty ★よく聴きます
  2. Just The Way You Are ★よく聴きます
  3. Stranger ★よく聴きます
  4. Piano Man
  5. Uptown Girl

 

  • エピソード

アルバム「The Nylon Curtain」のレコーディングを開始した直後の1982年、彼はオートバイ事故を起こし、左手首に重傷を負い1ヶ月入院生活を余儀なくされます。ピアノが弾けない彼はレコーディングの続行を断念、一時休止せざるおえなくなります。

 

  • あわせて聴きたい ベスト「Greatest Hits

 

  • 和食器のお店「13」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

f:id:newmoon13:20210925074824j:plain

和食器のお店「13」

 

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp