珈琲時間

面白い小説、漫画、映画とお薦めの音楽を紹介するブログです。

2021.09 今日の映画|そこのみにて光り輝く

皆さん、こんにちは。

外食の機会が少なくなり、家飯、家飲み、が多くなりました。ついでに子供の世話でゆっくりと昼食も取れなくなったので、知らない間に痩せてました、びっくりですね。ついでに痩せてるから、ついでダイエットとでも呼びましょうか。どこまで体重が落ちるのか楽しんでみますか。

 

2021.09 今日の映画|そこのみにて光り輝く

 

 

  •  お薦め;★★★★
  • リピート鑑賞;★★★★

 

  • 作品概要 

  1. ジャンル;ヒューマンドラマ
  2. 監督;呉美保
  3. CAST;綾野剛池脇千鶴菅田将暉高橋和也火野正平伊佐山ひろ子、田村泰二郎、他。
  4. トリビア;飲んだくれた主人公の顔のむくみや肌質を表現するために、綾野さんは撮影地の函館でわざわざ飲み仲間を作って、毎晩お酒を飲んでいた!

 

  • おすすめ

芥川賞候補に幾度も名を連ねながら受賞ならず、41歳で自ら命を絶った不遇の作家・佐藤泰志の唯一の長編小説を、綾野剛の主演で映画化。「オカンの嫁入り」の呉美保監督がメガホンをとり、愛を捨てた男と愛を諦めた女の出会いを描く。

 

・貧困の生活を背景に、生きる目的を失った男と愛を諦めた女が幸せをつかもうともがく姿を描き出してます。

・とにかく幸が薄くて、救いが少ないので画面に向かって助けてあげたくなる物語です。

・憑依系の池脇さん、本作でもしっかりと幸薄い女性を演じてます。彼女はすごい役者さんですね。

 

  • あらすじ 

仕事を辞めて何もせずに生活していた達夫(綾野剛)は、パチンコ屋で気が荒いもののフレンドリーな青年、拓児(菅田将暉)と出会う。拓児の住むバラックには、寝たきりの父親、かいがいしく世話をする母親、そして姉の千夏(池脇千鶴)がいた。達夫と千夏は互いに思い合うようになり、ついに二人は結ばれる。ところがある日、達夫は千夏の衝撃的な事実を知る。

 

  • 監督紹介

呉 美保(1977年生まれ、三重県出身)。映画監督、脚本家、CMディレクター。大学4年に在学中、CMや映像関係会社への入社を目指しての就職活動が難航する中で、ぼけが始まった祖父の記録をホームビデオで撮影した映像を大学の機材を使って編集した3分の短編「ハラブジ」が大林宣彦主宰の映画祭「星の降る里芦別映画学校」で審査員賞を受賞。1999年、大林宣彦の事務所「PSC」に助監督見習いとして入社、映画界入り。2004年、PSCを退社しフリーのスクリプターとして活動する傍らで執筆した初の長編脚本「ヨモヤマブルース」が2005年サンダンス・NHK国際映像作家賞受賞。2010年、脚本・監督を手がけた2作目の長編映画オカンの嫁入り」で新藤兼人賞金賞受賞。

 

 

 

  •  こだわりの和食器、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp