珈琲時間

面白い小説、漫画、映画とお薦めの音楽を紹介するブログです。

2021.09 今日の音楽|フジコ・ヘミング

皆さん、こんにちは。

三連休前の金曜日は、慌しいのですが、夕方くらいからは仕事する気になれませんね。サウナに行って汗かいて冷えたビールを飲みたいところです。ビールは以前は2ℓは飲めていましたが(当然、ベロ酔いです)、年齢と共に飲めなくなり、今はロング缶1本が精一杯です。仕事終わりに飲むビールの喉越しは最高ですよね。

 

2021.09 今日の音楽|フジコ・ヘミング

 

 

  •   オススメ度;★★★★
  • よく聴きます度;★★★★

「ラ・カンパネラ」、愛の夢」★、「ノクターン」★、「エチュード 」、収録。

 

クラシックの世界では記録的な売上を現在も更新中のファースト・アルバム。 第14回 日本ゴールドディスク大賞 クラシック・オブ・ザ・イヤー受賞作品。クラシックピアノの名盤ではないでしょうか。 

 

  • アーティスト概要

  1. ジャンル;クラシック
  2. プロフィール;本名、イングリット・フジ子・へミング。日本人ピアニストの母、大月投網子とロシア系スウェーデン人画家/建築家ジョスタ・ジョルジ・ヘミングを両親としてベルリンに生まれる。レオニード・クロイツアーに師事、青山学院、芸大を経てNHK毎日コンクール賞、他受賞。渡辺暁雄指揮日本フィルなど数多くの国内オーケストラと共演。たまたま来日中のサムソン・フランソワは日比谷でフジ子のショパン・リストの演奏を聴き絶賛。その後、ベルリン国立音楽学校を優秀な成績で卒業。以後、長年にわたりヨーロッパ在住、演奏家としてのキャリアを積む。NHKより制作・放送されたETV特集「フジ子~ピアニストの軌跡」は大反響を呼び、再、再々放送。また2003年フジテレビ系全国ネットで放送された、愛と感動の特別ドラマ企画『フジ子・ヘミングの軌跡』もやはり大反響を呼び、再放送となった。

 

  • リコメンド 

アルバム「奇跡のカンパネラ「憂愁のノクターン」で、クラシックでは史上初の快挙となる、2年連続「日本ゴールドディスク大賞 クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞、04年「フジ子・ヘミングの奇蹟~リスト&ショパン名曲集」、そして05年『フジ子・ヘミング こころの軌跡』で再び2年連続同賞を受賞、4度の受賞もやはりクラシックでは史上初の快挙である。苦しみの人、フジコ・ヘミングのピアノは優しく癒してくれます。

 

  • 代表的なアルバム    

 

 

  1. 奇蹟のカンパネラ
  2. 憂愁のノクターン ★よく聴きます
  3. フジコ・ヘミングの奇蹟
  4. トロイメライ
  5. カーネギー・ホール・ライブ 

 

  • 代表的なシングル 

 

月の光(「ベルガマスク組曲」より) [ドビュッシー]

月の光(「ベルガマスク組曲」より) [ドビュッシー]

  • フジ子・へミング
  • クラシック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

  1. ラ・カンパネラ ★よく聴きます
  2. ノクターン ★よく聴きます
  3. 愛の夢 ★よく聴きます
  4. トロイメライ 
  5. 月の光 ★よく聴きます

 

  • エピソード

20歳からずっと愛煙家。愛猫家、愛犬家の動物愛護家。東京育ちであるが、母の影響で言葉の端々に関西弁が出ることがあるらしいです。

 

  • あわせて聞きたい ライブ「カーネギー・ホール・ライブ 

 

 

  • 和食器のお店「13」〜手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

f:id:newmoon13:20210925074824j:plain

和食器のお店「13」

 

ilporto.base.shop