珈琲時間

面白い小説、漫画、映画とお薦めの音楽を紹介するブログです。

2021.04 今日の映画|道(フェデリコ・フェリーニ/監督)

皆さん、こんにちは。アップルが新製品「新iMaciPad Pro、AirTag」を発表しましたね。個人的には、「紛失防止タグAirTag、3800円でiPhoneに方向指示」こちらが気になります。カバンに入れて置くもよし、子供がいる家庭であれば、お子様のカバンに入れておくのが便利でですね。20代からアップル製品を使っているせいか、好きなんですよねアップル。

今日の映画の紹介は「道」(フェデリコ・フェリーニ/監督)です。

 

2021.04 今日の映画|道(フェデリコ・フェリーニ/監督) 

 

道(字幕版)

道(字幕版)

  • 発売日: 2014/11/05
  • メディア: Prime Video
 

 

  • オススメ度;★★★★

  • リピート鑑賞;★★★★

 

  • 作品概要 

  1. ジャンル;クラシック名画
  2. 監督;フェデリコ・フェリーニ
  3. CAST;アンソニー・クインジュリエッタ・マシーナ、他。
  4. 受賞;1954年ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞、受賞。1957年アカデミー賞外国語映画賞、受賞。
  5. トリビア;主題曲は2010年バンクーバー冬季オリンピックで男子フィギュアの高橋大輔が採用。

イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニの代表作。旅回りの芸人たちの悲哀を描き、第29回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した古典的名作。シンプルなストーリーですが、男女それぞれの生き方、時代背景が描かれています。そしてラストシーンの慟哭、もう涙腺崩壊です。
・ニノ・ロータの音楽が作品にマッチしていて心に染み込みます。
・主人公のジェルソミーナが健気で心が痛い。
・ザンパノの最後の慟哭、あんた、大馬鹿モンだよ。

 

  • あらすじ

旅芸人のザンパノは芸の手伝いをする女性が死んでしまったため、その姉妹のジェルソミーナをタダ同然で買い取った。粗野なザンパノと、心の素直なジェルソミーナは一緒に旅に出る。新しい生活に幸福さえ感じていたのだが、ザンパノの態度に嫌気が差し、街へと逃げていく。そこで陽気な綱渡り芸人イル・マットに出会う。ジェルソミーナは連れ戻されるが、イル・マットのいるサーカス団に合流することになる。イル・マットはザンパノと古くからの知り合いらしく、何かとからかってザンパノを逆上させる。ある日、我慢の限界を超えたザンパノはナイフを持って追いかけるのだが逮捕されてしまい、サーカス団は町から立ち去らねばならなくなる。

 

  • 監督紹介

フェデリコ・フェリーニ。イタリア生まれの映画監督、脚本家。代表的な作品に「道」★名作、「甘い生活」、「8 1/2」。晩年、二度の勲章を受賞。1993年死去、国葬が執り行われた。

 

 

  • 手作りの和食器のよさ、青色の魅力「楢岡焼き」

ilporto.base.shop

 

newmoon13.hatenablog.jp