珈琲時間

面白い小説、漫画、映画とお薦めの音楽を紹介するブログです。

今日の漫画 海街ダイアリー

皆さん、こんちは。

私は北国の生まれのせいか日焼けに弱い、かつ、実家が内陸の盆地だったので海まで遠く、海で遊んだ記憶が少ないです。なので、海が好き、海辺で住むのが憧れという気持ちはが弱く、成人してからも東京近郊の海に行こうとか、サーフィンにチャレンジしようとか、そんな気持ちが湧いてきませんでした。

そんな私でも、海辺の暮らしに憧れを抱かせる漫画の紹介です。

 

 

今日の漫画 海街ダイアリー

 

  • タイトル;海街ダイアリー
  • ジャンル;漫画
  • 著者;吉田秋生
  • 受賞;第11回文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞受賞、2013年マンガ大賞受賞、第61回小学館漫画賞一般向け部門受賞。
  • オススメ度;★★★★
  • 再読度;★★★★ 
  • リコメンド;マンガ大賞を受賞した映画化もされた漫画。女性だらけの四姉妹、それぞれのストーリーを鎌倉を舞台に描かれる物語。人間ドラマ、恋愛要素もあり、鎌倉〜湘南の描写が綺麗、疲れている時に読むと癒されます。
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers コミックス)
  

 

作者プロフィール;

  • 作者名:吉田秋生(ヨシダ アキミ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 東京都渋谷区出身
  • 職業:漫画家。   1983年「河よりも長くゆるやかに」「吉祥天女」で第29回小学館漫画賞受賞、2001年「夜叉」で第47回小学館漫画賞受賞。
  • 桜の園」、「吉祥天女」、「バナナフィッシュ」、「夜叉」、「海街ダイアリー」などの作品を手がける。

 

  • あらすじ;

鎌倉で暮らす三姉妹に、幼いころに離婚して家を出た父の訃報が届きます。

次女・佳乃、三女・千佳は葬式に出席するために山形へ向かいます。

佳乃と千佳は、そこで中学1年生の異母妹すずと初めて出会います。

妹2人と違い記憶が確かな幸は父を許せず、夜勤を口実に欠席するつもりでしたが、妹からのメールで事情を知り、葬式に出席します。

葬式からの帰り、すずは幸から亡くなった父のことで感謝の言葉をかけられ号泣します。

幸はそんなすずに「鎌倉に来て一緒に暮らそう」と誘い、すずは鎌倉で暮らすことを選択します。

四十九日を済ませた翌週に、すずが鎌倉の異母姉たちが住む一軒家に引っ越し、異母妹4姉妹の新たな共同生活が始まります。

 

  • 私的な読みどころ;

  1. 随所に描かれる鎌倉の街、特に地元の人しか知らないような路地裏のお店、地元の生活が素敵です。
  2. 4姉妹の絡みが面白いです。しっかり者の長女、男運の悪い二女、頼りないアフロヘアの三女、男子に混ざりサッカー部に入部する四女と、個性豊かです。
  3. それぞれの恋話がいいですね。それぞれ成就するかは。。

 

  • あわせて聴きたい ジャックジョンソン

In Between Dreams

In Between Dreams

  • 発売日: 2007/06/25
  • メディア: MP3 ダウンロード
  

大人買いしまして読みました。絵のタッチが違うのと、ストーリーが結構ハードですね。 

BANANA FISH 復刻版BOX (vol.1-4)

BANANA FISH 復刻版BOX (vol.1-4)

  • 発売日: 2018/06/08
  • メディア: コミック
 

 

  • こちらもおすすめです。 

 

newmoon13.hatenablog.jp

newmoon13.hatenablog.jp